曖昧な返事は危険!

日本

A:「今週の土曜あいてる?友達とハイキングにいくんだけども、一緒に行かない?」

B:「どうしようかな、あー、ちょっと、忙しいんだよね。でもどうしようかな、いこうかなぁ・・・」

A:「そうかぁ、ちょっと忙しそうだね。まあ気が向いたら連絡ちょうだい。」

B: 「うん、わかった。」

 

アメリカ

A:「今週の土曜あいてる?友達とハイキングにいくんだけども、一緒に行かない?」

B:「どうしようかな、あー、ちょっと、忙しいんだよね。でもどうしようかな、いこうかなぁ・・・」

A:「きてくれるんだ、やったー!よかったー!

B:「え、あの、うん・・・楽しみだね。」

 

Yeah…とか言っちゃうと、どんな感じでそれを言おうが、YESなのです。気をつけましょう。
はっきりと、YesかNoか言えない人はちょっと辛いときがあるかもしてませんね。

Noと言ったからといってそれが失礼になる文化ではないので、はっきりといいましょう。

Share Button

アメリカ人と付き合う時の注意ーいつから付き合ってるの?

アメリカ人の女性や男性と一緒にデートしたり、もしかしたらエッチまでしちゃってたりする仲になったとしよう。

うらやましい。

だがはたしてそれ、付き合ってるのか?

え、いや、そういう仲なんだから付き合ってるんでしょ?って思いたくなる。だが、このナンパ文化のアメリカでよくあり得る勘違いかもしれない。

えええええ、って思っちゃうかもしれない。

自分もそういう苦い経験がありました。自分の中では付き合ってるつもりでいたかわいい白人の女の子、結局、え?付き合ってないよで終わりました。


なんで、こういうことが起こるのかというと、まずそもそも、「付き合ってください」なんてこっちでは言わないんです。

流れみたいなものがあって、気づいたらそういう関係になってたみたいなのが多いんです。そういうときははっきり聞きましょう、「お前は俺のなんなん?」って。

早い段階で聞いておかないと、痛いめにあいます。

ちょっとデートしてエッチする関係をこっちでは、「friends with benefits」といいます。

まあ、これは日本でいうセフレです。問いただしましょう、俺らはセフレなのかと。

まあ、この辺は日本も同じです。でも日本の場合は、友達と彼氏や彼女の違いが大きいですよね。

彼氏いる女の子が、彼氏以外の男の子に抱きつくことなんて、日本じゃまずないでしょ。

こっちでそんなのあたりまえ。だから、エッチする友達もそれの延長なのかもしれません。だから、はっきりさせる必要があるので。

気をつけて!

Share Button

アメリカの出会い系2

一週間たって・・・

okcupid.comアカウントを作って一週間ほどになりました。

よかったこと

作って数時間である女の子からメッセージが届き、ものすごい勢いで電話番号を教えられ、数日後に会う事に。会いに行ったら怖いお兄さんがでてきて、ちょっとやな目に会うんじゃないかなと思ってた。そしたら、普通の子でとっても性格のいい子でした。でも・・・ちょっと太いし顔が俺の好みじゃなかったのでアウト!友達になれるかな?その後もう一回ご飯たべにいきました。

全然だめ

それっきり何もなし。現実世界でも可愛い子に話しかけられないのに、オンラインでも話し変えられない・・・それでも俺は頑張ってメールを約5通送りました。そのうち2通しか読まれてない・・・読んでくれた子も返事すらくれない。ちくしょおおお!やっぱり俺の写真がだめなのか?アジア人なのがだめなのか?

ここで普通のアジアンなら諦めるはず。白人や黒人に外見じゃあ勝てない。お金もそんなにない。英語もよくない。どうしたらいいんだ!今からメール読んだけども、返事くれなかった女の子にもう一回メールして、どこがだめなのか切実に質問したいと思う。これでだめでも、俺はめげないよ。可愛い女の子と会うんだ〜!

そして夜が更けていった・・・次回へ続く。

Share Button