アメリカの出会い系2

一週間たって・・・

okcupid.comアカウントを作って一週間ほどになりました。

よかったこと

作って数時間である女の子からメッセージが届き、ものすごい勢いで電話番号を教えられ、数日後に会う事に。会いに行ったら怖いお兄さんがでてきて、ちょっとやな目に会うんじゃないかなと思ってた。そしたら、普通の子でとっても性格のいい子でした。でも・・・ちょっと太いし顔が俺の好みじゃなかったのでアウト!友達になれるかな?その後もう一回ご飯たべにいきました。

全然だめ

それっきり何もなし。現実世界でも可愛い子に話しかけられないのに、オンラインでも話し変えられない・・・それでも俺は頑張ってメールを約5通送りました。そのうち2通しか読まれてない・・・読んでくれた子も返事すらくれない。ちくしょおおお!やっぱり俺の写真がだめなのか?アジア人なのがだめなのか?

ここで普通のアジアンなら諦めるはず。白人や黒人に外見じゃあ勝てない。お金もそんなにない。英語もよくない。どうしたらいいんだ!今からメール読んだけども、返事くれなかった女の子にもう一回メールして、どこがだめなのか切実に質問したいと思う。これでだめでも、俺はめげないよ。可愛い女の子と会うんだ〜!

そして夜が更けていった・・・次回へ続く。

Share Button

アメリカの出会い系1

どうも、ninjaです。みなさん、アメリカ人の女性と付き合いたいですか?白人女性と付き合いたいですか?自分は付き合いたいです。そこで、今回は出会い系サイトを使ってみたいと思います。私が人柱となり、アメリカの出会い系サイトを使った奮闘記の第1章です。

出会い系ってどうなの?

そう思いますよね。日本だとちょっと怪しいイメージがあるし、あんまりしてる人がいない。出会い系してるってだけで、ちょっと引かれる。こっちではどうなのか?

アメリカでは王道

アメリカでは、25%のカップルはオンラインで出会ってると言われてるほどです。ということは、出会い系はまったくもって普通のこと。つまり怪しい人がいないわけでもないですが、普通の人が出会い系に登録してるわけです。

どのサイトを使う?

色々とあるのですが、お金がない私は、無料サイトokcupid.comでアカウントを作りました。お金に余裕がある人は、match.comをお勧めします。match.comの質は高く、もっと効率良く出会えるはずです!

そもそも、なんで出会い系?

説明しよう。私は可愛い子には現実世界では話しかけることが困難であるからである。すごくカッコ悪い理由です。ですが、オンラインから徐々に現実世界につなげていきたい。その願いを許してください。

アカウントを作ったばっかりですので、次回からライブで実況とまではいきませんが、私の悪戦苦闘の日々を紹介していきたいです。それでは!

Share Button