アメリカの出会い系2

一週間たって・・・

okcupid.comアカウントを作って一週間ほどになりました。

よかったこと

作って数時間である女の子からメッセージが届き、ものすごい勢いで電話番号を教えられ、数日後に会う事に。会いに行ったら怖いお兄さんがでてきて、ちょっとやな目に会うんじゃないかなと思ってた。そしたら、普通の子でとっても性格のいい子でした。でも・・・ちょっと太いし顔が俺の好みじゃなかったのでアウト!友達になれるかな?その後もう一回ご飯たべにいきました。

全然だめ

それっきり何もなし。現実世界でも可愛い子に話しかけられないのに、オンラインでも話し変えられない・・・それでも俺は頑張ってメールを約5通送りました。そのうち2通しか読まれてない・・・読んでくれた子も返事すらくれない。ちくしょおおお!やっぱり俺の写真がだめなのか?アジア人なのがだめなのか?

ここで普通のアジアンなら諦めるはず。白人や黒人に外見じゃあ勝てない。お金もそんなにない。英語もよくない。どうしたらいいんだ!今からメール読んだけども、返事くれなかった女の子にもう一回メールして、どこがだめなのか切実に質問したいと思う。これでだめでも、俺はめげないよ。可愛い女の子と会うんだ〜!

そして夜が更けていった・・・次回へ続く。

Share Button

ゲスト投稿です。

4年程前にロシア人の女性と付き合った時の体験談ですが、宗教上の問題が無い国籍の場合、お酒に頼るコミュニケーションほど強いものはないと思います。彼女はロシアからジャズピアノを弾く仕事をしに来日している女性で身長も高く、スタイル抜群の女性でした。私自身も同じ音楽関係の仕事をしていたので彼女と一緒に仕事をする機会があり、その打ち上げでの出来事でした。彼女の家系だけの話しかもしれませんが、どうやらロシアでは女性よりも男性の方が酒が強くないと魅力がないと言うのです。私は、酒には強い自信があったのですが、彼女はウォッカの本場の女性、見事の見比べで勝利をしたのですが私がその後二日酔いで寝込んでしまったのは言うまでもありません。もちろんその甲斐あって後日付き合いが出来ましたが、毎回お酒は欠かせませんでした。

Share Button

日本人好きのアメリカ人と出会える場所

ずっと前、このサイトの記事にオタク女子を探せみたいなことを書いてましたね。ちょっとそういう女の子と出会える方法を最近見つけたので紹介します。

アメリカの学校で出会う

いやもう私は生徒じゃないよちくしょー、っと思ったかもしれませんが、生徒じゃなくていいんです。アメリカの大学は日本ほど厳しくなく、部外者が簡単に出入りできてイベントに参加できます。するとそこには必ずと言っていいほど、オタク系の集まりや、日本人と交流するイベントがあるのです!そういう所に進んで参加しましょう。あなたが日本人というだけで、彼ら彼女らにはブランドなのです。そう「日本人は高級ブランド」これを忘れずに。自信をもっていきましょう。

ローカルmeetupで出会う

ローカルにもイベントがあるんです。もしアメリカにいるなら、meetup.comなどのローカルイベントサイトで「japan」と入れて検索してみてください、何かでてきます!これは学生よりだった大学に比べ、もっと一般の人の集まりですので、また違った顔ぶれが見れることでしょう。

Share Button